Shellze 世界品質のその先へ。シェルゼ

お問い合わせ

L.S.S.(リビング・サービス・システム)
外断熱スケルトン・インフィルオール電化L.S.S.
トップページ > 知る > L.S.S.
L.S.Sリビングサービスシステム

ライフステージの変化により、住まいに求めるものは変わります。
「一生涯のお付き合い」を基本理念とする明豊エンタープライズでは、単独事業で分譲したマンションをご購入いただいた皆さまに向けて、将来にわたり暮らしをサポートする「リビング・サービス・システム(L.S.S.)」を提案しています。ご入居後の定期点検をはじめとした細やかなサポートから、暮らしの変化に合わせたリフォーム、住み替えに伴う売却・賃貸管理・買い替えなど、さまざまなお手伝いを通じて暮らしのご要望にお応えします。

生涯にわたり、住まいにかかわることをフルサポート。
シェルゼのオーナー様(LSS会員)に、住まいにかかわるさまざまなサポートを一生涯にわたりご提供していくシステム、それがリビング・サービス・システム(L.S.S.)です。 ご入居後の定期点検をはじめとした細やかなサポートから、暮らしの変化に合わせたリフォーム、住み替えに伴う売却・賃貸管理・買い替え等、あらゆるハウジングニーズにお応えしていきます。 さらに、マンション管理組合生涯支援システムを用意し、皆様と共に超長期住宅の実現を目指して参ります。 お客様とデベロッパーとの新しいお付き合いのカタチ「L.S.S.」。 シェルゼのオーナーになることで、将来までの住まいの安心を手に入れることができるのです。
財産と暮らしを守る L.S.S
マンションの長寿命化を実現するためには、引渡し後も、当社が管理組合を一生涯支援していく必要があると考え、「マンションの維持管理とコミュニティーの形成」の支援機能、並びに円滑な流通促進のために「住み替え支援制度」を設定しました。 100年単位で暮らしと財産を守ることを目指す「L.S.S.」。 ご相談窓口として「LSSコンタクトセンター」を設置しており、お気軽にお問い合わせいただけます。
 
 
財産を守るサポート、暮らしを守るサービス
 
 
 
平成20年11月、リビング・サービス・システム(L.S.S.)は国土交通省による「超長期住宅先導的モデル事業」に採択されました。
■超長期住宅先導的モデル事業とは
国土交通省が平成20年度から実施している、超長期住宅の普及啓発に寄与するモデル事業に対して国が助成を行う事業です。「いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う」というストック社会の住宅のあり方について、先導的な技術・システムの発展に資するモデル事業を国土交通省が採択します。
 
 
明豊エンタープライズ
Copyright (c) 2009 MEIHO Enterprise Co.,Ltd.